名古屋男子必見!絶対うまくいく婚約指輪の選び方なび

一世一代の大勝負!ガッカリされない婚約指輪を選ぶには?in名古屋

  • 1位「Angel Ladder」
  • 2位「Venus Breath」
  • 3位「BEAU CHATEAU」
  • 可愛い系の彼女には…「Smiling」/136,000円~
  • マジメ系の彼女には…「AIGLE」/ 190,000円~
  • 大人系の彼女には…「Juno」/280,000円~
  • 10~20万円の予算なら…「Saint glare」/170,000円~
  • 20~30万円の予算なら…「Diana D.」/220,000円~
  • 30万円以上の予算なら…「drops」/310,000円~
click

エタニティ

生涯変わらない愛をエタニティで繋ぐ!

ここでは、婚約指輪の中でも日常使いしやすく、豪華さも感じられるエタニティについてまとめています。

■4℃ブライダル

400,000円~

4℃ Bridal

センターに向けて細くなったアームが、繊細で上品なイメージを与えるエンゲージリング。エタニティの王道な美しさとシンプルさがどんな女性の指にも輝きを与えてくれます。

■ラザールダイヤモンド

TRIBECA トライベッカ/ 287,000円~

TRIBECA トライベッカ

マンハッタンの地名からつけられた、シンプルながらクラシカルな雰囲気をもつ婚約指輪。細めのアームに綺麗に並べられたメレダイヤがセンターダイヤモンドの輝きをさらにアップさせてくれます。

■エクセルコ

fabiola/ 350,000円~

fabiola

ベルギー皇后の名前からつけられた、美しさを追求してつくられたエンゲージリング。その姿は、指輪というより王冠に近く、四角いシェイプのセンターダイヤモンドから伸びるようにメレダイヤが羅列しています。目を離すことのできない美しさがここにあります。

永遠を表現するエタニティの特徴とは?

エタニティは、その名の通り、「永遠」を表しており、ずっと変わらない愛を表すことでも昔から愛され続けているデザインで、アーム部分に宝石を綺麗に並べているリングを指します。

途切れなく並べることで、永遠を表現し、アームを一周全て宝石で埋め尽くすフルエタニティだけでなく、普段使いにしやすいハーフエタニティ(アームの半分を宝石で埋め尽くす)も近年人気を高めています。

フルエタニティの場合は、値段の割にゴージャスに見え、デザイン性が高いのですが、サイズ直しが難しいという難点もあります。

しかし、パフェに比べると石が取れづらく、引っ掛かりも少ないと言われているため、生涯付き合いやすいリングとも言えます。

ページトップ▲
名古屋男子必見!絶対うまくいく婚約指輪の選び方なび