名古屋男子必見!絶対うまくいく婚約指輪の選び方なび

一世一代の大勝負!ガッカリされない婚約指輪を選ぶには?in名古屋

  • 1位「Angel Ladder」
  • 2位「Venus Breath」
  • 3位「BEAU CHATEAU」
  • 可愛い系の彼女には…「Smiling」/136,000円~
  • マジメ系の彼女には…「AIGLE」/ 190,000円~
  • 大人系の彼女には…「Juno」/280,000円~
  • 10~20万円の予算なら…「Saint glare」/170,000円~
  • 20~30万円の予算なら…「Diana D.」/220,000円~
  • 30万円以上の予算なら…「drops」/310,000円~
click

ソリティア

ここでは、不動の人気を誇る婚約指輪の定番「ソリティア」についておすすめのデザインとともに特徴をご紹介しています。

名古屋のショップで購入できるものを集めています。

名古屋のショップで人気のエンゲージリング「ソリティア」

■ダイヤモンドシライシ

Prism プリズム

Prism プリズム/200,000円~

シンプルな定番のエンゲージリング。6本の立て爪が特徴で、柔らかく丸みのあるフォルムのアームが女性らしさを演出します。ダイヤモンドの輝きは七色に広がるそうです。

■ラザールダイヤモンド

LD346

LD346/177,000円~

定番ながら、リーズナブルな価格設定となっている婚約指輪。6本の立て爪の下には光を通すための穴がつくられており、それによりリーズナブルながら綺麗な輝きが実現します。

■4℃ Bridal

4℃ Bridal

320,000円(税抜)

定番であるがゆえ、長年多くの女性に人気を集め続けているデザインのリング。4本の柔らかな立て爪がときめきを感じさせ、アームの曲面が繊細な指を演出します。

不動の人気のデザイン「ソリティア」の特徴とは?

ソリティアは、ほとんどの女性が婚約指輪と聞くとイメージする、一粒ダイヤのリングのことを指します。6本の立て爪が一般的で、石の大きさで価格が大きく変動するため、お手頃価格から超高級まであり、自分の懐具合で選びやすいリングです。

アームにメレダイヤなどを埋め込むタイプとは違うため、割とサイズ調整に柔軟な対応が可能なため、サプライズプレゼントもしやすいタイプとなります。

ただし、普段使いしづらいと感じる女性も多く、好き嫌いが少ない反面、日常的に使用するのは難しいかもしれません。とは言え、一粒ダイヤのみなので、将来的には他のアクセサリーにつくりかえることも可能です。

ページトップ▲
名古屋男子必見!絶対うまくいく婚約指輪の選び方なび